「出会い系カフェに潜入」(読者投稿)」         - 諭吉って誰か知ってんの?
 




  
読者隊員:ミカンさまの投稿レポート   (読者投稿TOPへ戻る



お久しぶりです。隊長殿!

久しぶりにアクセスして、隊長のブログ・熱き勇者の体験話を拝見させてもらってます。
今回も、僕の体験話を投稿したいと思います。
裏マガジンも配信して欲しくて正直、投稿しました。

妻とのSEXレスが只今、6ヶ月・・・そんな事はどうでもいいネタですが
先日、デートクラブに30代半ばで初のデビューをしました。

某チェーン店の出会いカフェってやつです。
友人に『わくわく』のおもしろさよりも熱いって言われて興味深々でいざ戦場へ・・・!?

夕方の6時過ぎに出陣!初心者の私には、入会金などシステムなどの講釈を20分ほどレクチャーを・・・正直うざかった!

いざ!お目当てのご馳走を探すと!わぉ〜!これはこれは!
風俗店のマジックミラー状態といわんばかりに街を歩いている、美味しそうな足が沢山、ひな壇に飾って!
いや並んでいるではありませんか!


私は極度の足フェチなので、一番、美味しそうな足をした獲物をコール!
緊張を隠しながらトークルームでトーキングゥ----!

口から心臓が飛び出るほど緊張したのですが、とにかく美味しそうな足
今すぐ飛びついて、かじり倒したいのですが、これでは犯罪者に・・・
自制心で欲望を封印し脳内アドレナリン分泌状態を隠しつつ、彼女とトークを話すこと20分、目的はひとつだったので、
お店にサクセス料金という謎の報酬金をいわれるがままに支払い、彼女をオイラの車に乗せてGOGO!

早速、ホテルにつくやいなや、シャワーも浴びずに、下半身を責めまくりです。
彼女も1ヶ月ぶりの行為とあって、大きな声でよがりまくり・・・

滅多にラブホではローターを購入しないのですが、100本に1本といっていいくらいの脚線美だったの購入!
彼女をローターで何度も昇天、潮吹きへと導きました。

最後は私の名刀?珍刀をイントゥー!出たぁ〜!いつもの2倍近いザーメンがゴム越しに彼女のマ○コに激しい脈を打って・・・ドックン×3

さて行為も終わり、Pトークのひとつでもかまして、メルアドでもGETし
今度はもっと凄い濃いプレイを約束しようと思ったら・・・

『もう帰ろう』って・・・えっ〜〜〜〜!たった5分前は、あんなに甲高い声で昇天してたのに、演技だったの?えっ?君はプロかい!

彼女いわく『今日は、10諭吉』GETまで、あと3諭吉だから
どうやら彼女はアイテム購入のため、僕たちをスライムモンスターと思っていたらしい

ショックでした。何か!さっき金玉の奥そこから出たザーメンが泣いている。
虚しい気持ちを隠しながら・・・彼女を駅におくり、帰路へ。

隊長!なんか軽い美人局にあった気が・・・

やはり自分には『わくわく』の方があっているの思い、今日も『わくわく』にアクセスしているしだいです。
また、おもしろい体験があったら報告させてもらいます。



隊長より:
デートクラブですか。アツいですね。
サクセス料金って。。
なんだかかんだで高くつきそうな気もしますね〜
ぼくは敷居が高く感じてしまって未体験ですわ。(安易なプレイを好む男)

足フェチいいですね、朝から女子アナでご飯3杯いける口ですね!
ちなみにぼくは唇フェチなんですよ。って聞いてませんか?そうですか。。

最後に。。

「男には、騙される幸せというものがある」:隊長談




ジャンル問わずキミタチのディープな勃起談を募集してます(↓)
※裏マガジン進呈中           



読者さまのレポート随時募集してます♪


           裏モノ探険隊:一風堂へ戻る