「基地問題に揺れる真栄原(読者投稿)」         -強く儚い者たち。。
 




  
読者隊員:シリコンボーイ隊員さまの投稿レポート   (読者投稿TOPへ戻る




先日、下半身の事情で、沖縄にいきました。
夜待ち、南国の桃源郷、真栄原に!
昔に比べると、淋しくなっています。何でも、前回の摘発以後、静かに営業していたのですが、基地問題で、
役人達や、偉い議員が、来るため、警察もピリピリしていて、その煽りを受けて、客も少なくなって、かなり暇な状態です。
営業も12時まで位。
私が、女の子を品定めしていると、女の子の方から、嬉しい誘いが、
今から(いま22時)朝まで、片手を出して、どうですか?と、誘いの言葉が、但し、帰りのタクシー代は、別にとの事でした。
私は、すぐさまOK!
女の子は、店を閉めて、私とタクシーで、那覇市内の私の宿泊するホテルへ。
名前は、ルリちゃん、25才 、東京出身沖縄に来て、8ヶ月、健康的な日焼けをした女の子です。
今は、なかなか稼げなくて、警察の取り締まりも厳しく、仕方なく、お泊まりの営業を始めたら、そちらの方が、安全で、いろいろな面で、楽との事でした。
サービスの方は、時間的にゆっくりできるので、事務的な事も無く、恋人気分で、夜に二回、朝に一回で、かなり満足です。
値段的には、高く感じますが、時間や回数を考えれば、かなりお得です。これから、沖縄を訪れる事があれば、おすすめです。




隊長より:
えらいアツい夜を過ごされましたね。。
下半身の事情ってどんな事情やねん。あ、いやいや俺も下半身の事情で知らないうちに車を飛ばすこともあるわ。
なんかニュースではわからない現地の事情が垣間見えたりして感動すらします。
俺のHPも社会派になったもんだ。(なってねーよ)



ジャンル問わずキミタチのディープな勃起談を募集してます(↓)
※裏マガジン進呈中           


読者さまのレポート随時募集してます♪


           裏モノ探険隊:一風堂へ戻る