「ワクワクの女王様に中出しさせらた男(読者投稿) ーデッドオアアライヴ
 




  
読者隊員:イメージ王なお隊員の投稿レポート   (読者投稿TOPへ戻る



どもたいちょ!
例の不思議ちゃんな彼女ですが・・・(こちら
あれからいろいろメールで聞き取り調査を行いある程度判明した事は名前はミサちゃん。
歳はかなりお歳を召しておられる様子。
エッチよりフェラ好き。
お姉さんキャラを自分で研究している。(け、研究?)

エロ漫画大好きで男性用のも買ったりしてる。
離婚暦ありの子供は無し。
昔キュウリでフェラ研究したことがあった。
今はバイブでフェラ研究。

報酬よりも理想のチンコがあればそれで良い。
じゃぁ、何人ものちんこ咥えてきたんじゃね?な質問には
「その辺の女性と変らないと思う」との答えw

なんだかなぁ・・・でお会いした二回目。
そこには怒号の攻めが待っていた・・・もういいの。おいらは死んだの・・・もういやぁぁぁぁぁ


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

夜の夜中小雨も降る土曜の夜。
例の彼女からのメールが光る。
「今から会えますか?」

何時だと思ってんだよ!えっ!このやろー!!夜中の二時だぞこのやろー!
「会えますよ」と返信。えっ??
「この間と同じところで待ってます」

雨の中馬鹿みたいに公園に行く。
途中職務質問のお巡りさんに捕まる。
「こんな時間になにしてんのー」「どこいくのー」「何処に住んでんのー」「悪いもの持ってないよねー」
明らかに不審人物。腐心かな・・・

「彼女と待ち合わせなんです〜」と答えても信じてくれないw
そこへ白いワゴン車がタイミングよく登場。
「あっ!あれが彼女です」というと
「気をつけてねー」「夜うろうろするとこうなるよー」と言われる。

車に乗る。
また20分以上走るが、彼女が言う
「ラブホがいい?車内がいい?」
当然ラブホのほうが清潔だし広いし良いにきまっとるがな!

「ミサちゃんはどっちがいい?」
「私はちゃっちゃ終わらせたいなら車でいいよ」
「どうしようかなぁ〜」
「じゃラブホにしよっか!」
交渉成立。深夜のラブホへGOGO!

早速到着。部屋へ。
するといきなり抱きつき攻撃からズボン脱がされる。

えっ?はやくね?

えっ?洗ってなくね?

「大丈夫だよ、なおさんの綺麗なちんちん。私好きなんだもん」
モグモグ食われそうな勢いですが・・・
それに綺麗なちんちんというのはどういうことを言うのですかね?
そりゃ確かにお毛毛はお手入れしてますよ
でもパイパンにするほどお手入れしてる訳じゃなし
まぁ短い程度にそろえてるからフェラには邪魔になりませんけどねw

あぁまた「イキます!」とか叫ばなきゃならないんだろうなぁ(自分がついてきたくせにw
ベットに押し倒されて股間に顔をうずめるミサちゃん。
そして顔に言葉に変化が現れる。スイッチON!

「ほら!いやらしいちんちんだよ!こんなに大きくして!出したいの?ん?お口に出したいの?」
「はい、出したいです!」素直な俺様w

最初の一発目からこれかよ…賢者モード長いしなぁ俺・・・とか考えてた。
唾液ベロベロの洪水フェラ。ぐちゅぐちゅと音がしてる自分の股間がエロ過ぎる。
「きもちい?お口でペロペロされて気持ちいんだぁ〜エッチだなぁ」
「いきそうな顔してる、出しなさい!白いのいっぱい出しなさい」
「腰浮かせて一番奥で出すのよ!ほら!膨らんだエロちんちん咥えてあげる!」

「うわぁ!イキます!」
「いいよ!お姉さんのお口を汚しなさい!白くベトベトにしてぇ」
ドックドックとフィニッシュタイム。

まぁここまではOKw(なにが?
うっとりと口に中で味わった後にしばらくして通常状態に戻りスイッチOFF。

「シャワー浴びません?」と振ってみる。
「いいよ」
でも何故か別々wwおかしくね?
先においら、その後ミサちゃん。

薄暗くした部屋の中でもぞもぞと再び咥えようとしてくる。
「ねぇ、フェラさせて」
いい、だめとかいい終わる前にもう咥えてる。
また一通りのプレイだが、男たるもの入れたくなるw

「ミサちゃんの入れていい?」
「いいよ!きて!」

枕元のゴムを取ろうとしたその刹那
入ってた・・・

えっ?

仰向けのおいらの股間付近でペロペロ作業中のミサちゃんだったが
片手をベッドボードに伸ばして首をぐるりと後ろ向きにしてゴムを取る瞬間
一瞬目線が離れた隙にガバッっと覆いかぶさってきてそのままニュルリ・・・

「あっ」
「あっ・・・」
確信的にやってるなと・・・

「入ってるwゴムしなきゃ」(テラ紳士
「うううん、今日はいい・・・」
かわいく言うなよ!

あんたが良くても俺はイヤ!
イヤだと思う。
イヤな感じ。
イヤでもまぁ仕方ない。
仕方ないならいいよね?。
うん、いいよ!と頭の中の会話。

騎乗位なんだが、かなりの腰ふりで先端にぐりぐりな感触。
これはやばいなと感じつつも意外と顔見ると萎えるので(失礼
顔を見て延長ラインまで引っ張る。

責め口調がフェラよりも一段とパワーアップしてる気がする。
「こんな根元まで入れて、やらしいちんちん!びくびくしてるじゃない!」
「ほら?きもちいの?お姉さんのエッチな穴の中きもちい?」
「もっとこうしちゃうから!ほら!ぎゅぅぅぅ〜ってしちゃうからね!」
良いも悪いも責められっぱなし。

あんまり無言でいても悪いのでw
「あぁ!すごい締まってる!」と言ってみる。実際冷静に見えるが
脳内ではもう限界だ。現実問題根元がちぎれる位に締付けられてる。


「出しなさい!そのままでいいから!出しなさい!」
えっ?中出し?そりゃ・・・イヤぁぁぁぁぁ
「もっと!もっと下から突いて!おもいっきり突いて!壊していいからぁぁぁぁぁ!」

壊していいってなにそれ?
目がやばいw白目になりつつあるぞ!おぃ!大丈夫か!おぃ!

「おっきいの!おっきいの好きぃぃぃぃぃ!」
「きてるの!奥まできてるのぉぉぉぉぉ!」
「出して!エッチなちんちんからいっぱい出して!」
く・・・くるっちまったんじゃないか?
おーい!

騎乗位で腰を持ちつつ突き上げるともう限界。
「出ます!ミサさん!出ます!」
むっちゃくちゃ膨らんでるのが自分でもわかる。
いつもの粗チンが今日は立派だw

「きて!そのままきて!いいから!」

「あぁ!出る!!くっっ!!!」

「んっあぁ!出てる!熱いの出てるぅよぉぉぉ」

どくどくがなかなか止まらず続く快感。
騎乗位のまま前にしなだれかかってきて
抱き合う格好に。
耳をぺちょぺちょ舐められながら
「なおさんの・・・ちんちん・・・びくびくしててきもちい」

「お姉さんに興奮しちゃった?」
「興奮しましたよ」
「やらしいちんちん好き」
ぶちゅると怪しい音を立ててわきからエロ汁が染み出る。

「出てきちゃった・・・」この瞬間はかわいい。
でも耳を舐めるのをやめないww止めろ!

「シャワー浴びますか?」
「わ・た・し・まだこのままがいいな…」
根元締められてるからちんちんが小さくならない。
賢者モードのおいらの最大の弱点?奥義?根元血流止めを食らう。

「また大きくなってきた?」
「いや・・・まだw」
「もう一回しよっっ」
「無理ですよ〜w」

笑いで誤魔化しつつなんとか抜こうとするが抜けない!
えっ?抜けなくね?
「抜けないでしょ?w」なんだその不敵な笑みは!
プロテクww

根元を締める緩める、締める緩めるの微妙な動きを繰り返される・・・
するとなんと!!!蘇る我が相棒wうっそ!これ俺じゃねぇ!

「ほら、また大きくなってきた」
「えっほんとに?」とぼけてみる。
「またいっぱい出すのよ!いい?お姉さんの中をいっぱい汚して!」
でまた激しい騎乗位。俺が上って選択肢は無いみたいw

これを3回食らい。ヘロヘロに。
眠たさしか襲ってこない明け方。
やっとここさちゅるりんと抜ける。

股間に垂れてくる大量のエロ汁。
ポタポタ。とどまる事を知らない凄まじい量だw
「シャワーあびましょうか?」
「そうだね」
お互い起き上がりシャワー室。

ここでも強烈な湯船フェラ攻撃にもう立たないのに強制的に抜かれる。
立たないのに、半立ちなのに抜かれる気持ち悪さは異常w
ちゅぅちゅぅ吸ってる顔も微妙。頭真っ白で立てない俺は重症。
帰りの車内でするのは交渉。

でも受け取らない。
「受け取れない・・・」
「なんでさw」
「だって・・・また会いたいもん!お金だけじゃないし」
「でも、一応約束じゃん?」
頑なに受け取ろうとしない。

「じゃなおさん!また会ってくれる?」
「いいよ!」
「じゃまたメールする!」
でお開き。

なんだか怖くなってしまった明け方の寒い太陽が昇り始める頃。
ジャンパーの襟を抱え込み家路へと急ぐ。

その後お互い忙しくなり会ってませんが週一位で俺の予定確認のメールが来ますw
別に会ってもいいんですが…なんか怖いんですよねw




隊長より:
おおおおおおおおおおおぅううう。

しかしすごい人見つけましたね。
何やら他の言葉が見つかりません。
たぶんですがSの人は最初からMの人は気に入りません。
つまりSっ気の強い人を自分の前ではMにするのが大好物です。
この彼女もそうなのではないでしょうかね。だからSよりな なおさんが好きなのです。
そして彼女は本来Mなのではないでしょうか。
実際そういう人も居ますので。

「MをこじらせてSになるという奴です」(そんな話初耳ですが…)

えぇ初めて言いました。初めて言いましたとも。

でもそんな気がしますわw


そんな「スーパー言葉攻め女王様に出会える」(事もある)ワクワクメールはこちらです。

少々バブルちっくな盛り上がりすら見せておりますが、
体験投稿はまだまだお待ちしてますよ~
その他にも隊長が入会し続けている本当の意味で優良なサイトは3つしか無いんです。(今のところ)




詳しくはこちらです
※出会い系がわかる(?)隊長ボード(?)および隊長解説付きだ!




ジャンル問わずキミタチのディープな勃起談を募集してます(↓)
※裏マガジン進呈中           



読者さまのレポート随時募集してます♪(ワクワクする告知付き)ソウデモナイケド…


           裏モノ探険隊:一風堂へ戻る