「マン喫渡り歩き女と金貸して女(読者投稿) ー嫁にはできんな
 




  
読者隊員:愛知のユッケさまの投稿レポート   (読者投稿TOPへ戻る



初めまして,いつも楽しく見ております.
愛知のユッケといいます.

こちらのサイトを見てから,出会い系に多少はまり,かれこれ3年ほどお世話になっております.

いつの日か面白いことがあったら投稿してみようと思っておりましたが,
これぞ!という出来事がありましたので2つばかり投稿させていただきます.

・数ヶ月前,平日夜にPC-MAXをヒマつぶしに見ていると,名古屋のマンガ喫茶で 料金が払えないという投稿がありました.
翌日仕事でしたが,ネタになる!と思って,マン喫代4000円くらいと車内でフェラの交換条件で出かけていきました.

マン喫に着くと現れたのは,ギャル系でぽっちゃり→でぶの間くらいの女の子でした.
もっとモンスターが現れるのを期待していたのですが・・・

料金を払う時,店員に,次回からは入店時に払ってもらうと言うような事を言われていました.常習者だったみたいです.

金を払って,夜の空いた道端に車を止め,フェラで抜いてもらいました.慣れてますね.上手かったです.

そして,送り先はまた別のマンガ喫茶w
きっと渡り歩いているのでしょう.

その後,車中で仮眠をして会社に行こうと思ったのですが,車内が異常に臭いことに気付きました.
ワキガ臭ですね.シャワー浴びろってメールを送ろうと思いサイトを覗いたところ,
もう,ロックされていてこちらから女の子の情報すべてにアクセスできなくなっていました.

もう一度会いたいとは思いませんが,他にもあってる人がいたら面白いですね.

・こっちが,今日メールを送ろうと思った出来事ですが,ワクワクメールで,お金貸してください.という投稿がありました.

とりあえず掲示板に書き込みしてみると,メールの返信があったのでメールで詳細を聞きました.

条件は,35万貸しで月々5万返済.
利子の代わりに,週1くらいでH.
借用書と身分証を付けるとの事.

怪しさ満点ですが,ワクワクしません?
待ち合わせで車種と色を教えて.と聞かれたら即効止めるつもりでしたが,
こっちのことは何も聞かれないので,明日行ってきます.

さあどうなることでしょう!?

無事に帰ってきたら,また明日メールします.
それでは



隊長より:

35万貸しは確かにワクワクします。
問題は返ってくるのかってのと果たして週1Hをしたくなる子なのか?って事ですよね。。



ユッケです.遅くなりましたが,報告いたします.

結果は,隊長の予想されたとおりの結果かと・・・orz

・今日の夜の約束のことで頭がいっぱいで,一日中仕事に手が付きませんでした.
仕事が終わって,メールチェックすると隊長より返信メールが届いており,
隊長の期待を勝手に背負って雨の中,待ち合わせ場所に向かいました.

出会い系の待ち合わせってホントにワクワクどきどきしますね.

そして,待ち合わせに現れたのは・・・おでぶちゃんでした.
週1Hをしたくなるどころか,Hしたくならない子でした.
姿を確認したら拍子抜けしちゃいました.

ま,いきなりごめんなさいもなんなんで,車の中でお話したところ,
デリヘルで店から金借りているとの事.住んでるところもお店の寮だそうです.
え〜,借金返したらそのまま消えますよね.普通w
デリヘルも不景気で最近は暇だそうです.

やせればもっと稼げるよ.とは言えませんでした.

結局,雨の中名古屋まで出かけ,コンビニでジャンプ立ち読みしてラーメン食べて帰ってきて終わりです(笑)
面白い報告が出来ず申し訳ありません.




隊長より:
漫画喫茶を渡り歩く女、ってのは面白いですね。まさに綱渡りです。
それでもなんとか出来るのが女の特権でしょうか?男にはできない芸当ですもんね。

さて、もう1つの『金貸して女』ですがやはりそういうオチでしたか。。
中途半端に可愛いくてすぐにトンズラされるよりは良かったかもしれませんよ。
まぁ男には『騙される幸せ』というものもあるのですが貸さなくて良かったと思います。
デリヘルで借りたならデリヘルで地道に返しなさいよ。。。みたいな。
店から借金ってのは良く聞く話なのでデリヘルの経営者もリスクしょってるよなぁ。。



そんな『金貸して女』にも出会える(別に会いたくないが…)ワクワクメールはこちらです。




なお、さらに出会い系の詳しくはこちら
※出会い系がわかる(?)隊長ボード(?)および隊長解説付きだ!




ジャンル問わずキミタチのディープな勃起談を募集してます(↓)
※裏マガジン進呈中           



読者さまのレポート随時募集してます♪(ワクワクする告知付き)ソウデモナイケド…


           裏モノ探険隊:一風堂へ戻る