「あぶく銭の使い方(後編)(読者投稿) ー人は学ぶ
 




  
読者隊員:SAKURA名誉隊員さまの投稿レポート   (読者投稿TOPへ戻る



隊長殿!長文ですいません。
後半の体験話を報告させて頂きます!(前編はこちら)

前半で報告した「わくわく」失敗談を報告しましたが僕の相棒は辛抱出来ませんでした。

ここはプロでもいいから抜きたい!とにかく抜きたいんです!街へ繰り出し「ヘルス」へGOGO!

某ヘルス街へ向かい要した時間は1時間・・・
神のイタズラか?外は大雨です。

前もってネットでチェックしていた女の子を予約してあります。いざ!出陣です。

店舗につくと、外は大雨で客は私のみです。
そこで隊長!ボーイが甘い誘惑をしてきます。

今日は特別にWコース40分+40分=80分で!
な・なんと破格の16000円です!しかも指名まで出来ます!

迷わずWコース選択です。
しかし!隊長殿!罠がありました・・・
写真と実物が全く違うんです。しかも超!やる気ないんです。
めっちゃ嫌々のフェラ!彼女の体に触ろうとするとあらかさまに嫌な顔しています!

僕は鬼になりました!彼女にプレイ止めてって言ってマッ裸でしたがマネージャー呼んでって!

だって受付で69、素股もありって言ってたのに何もないじゃん!

まぢありえねぇ〜って言って電話しろとタチ悪客に変貌です!

すると彼女は、指名してくれればサービスするよって
しぶしぶ2000円払うと彼女はポーチからコンドーム登場です。

「時間がないからすぐに逝ってね」って慌ててプレイ開始です。
アラームタイムがピピピピッ!それと同時に発射です。

その後、一人でシャワーを浴びていると次の子が部屋内でスタンバイ
早速ディープキスからはじまり・・・彼女の秘部を舐めまくりです。

そしていざと言う時に、彼女も・・・「指名してくれたら入れていいよ」って
しぶしぶ再び2000円を支払うと彼女の中にイントゥーです。
これが凄くしまるんですよ!さっき逝ったにも関わらず
恐らく3分ほどで昇天!うっ〜ってするとゴムを取り彼女が僕の相棒を綺麗に舐めて掃除しているじゃないですか!


こそばゆいのですが彼女の舌使いが絶妙で、さっきの精力剤もあって
再び!元気回復!彼女が「また元気になっちゃったねって、どうする時間ないよ?延長してくれたら、また入れちゃうよ」って!

かわいい顔で上目使いで言われたら、延長決定って言いますよ!
今度は彼女の中に生で入れます。生ですよ!
彼女が「中はダメよ、逝く時は外よ」って喘ぎ声まじりで言うのが
たまらなくセクシーでしす。彼女は僕の上で騎手のように上へ下へと凄い腰使いで挑発します。

僕は出るって言って、さっきの約束を忘れて彼女の中でドクドクと朽ち果てました。

彼女はもうダメって言ったじゃんっていいながら怒ってます!
僕が「もう30分延長するからゴメン」って言うと彼女は笑顔に変わって、ありがとうのキスです。

少々、世間話をしていると、僕がブーツフェチという事を伝えると
彼女が「今日、ブーツ履いてきてるから履いてあげようか」って

隊長!神光臨です。

彼女はすぐにブーツを履いて、再びプレイ開始です。
さすがに3発もいっているので立ちません・・・

彼女は前立腺を巧みに責めます!舌先でチョロチョロともうビンビンです。そして彼女の中に再びインです!

さっき僕が出した精子でマンコがぐちゃぐちゃでしたが
彼女のまっ裸にブーツで興奮してガンガン突いていると
「あんまり激しくするとお店にばれちゃうよ」って
また喘ぎ声まじりで言うもんですから、たまらなく彼女の中で再び!
その後、彼女のメアドを聞きだし次の日に個人的にお手当てを至急して、
夜の公園でまっ裸にブーツだけで、再び中出しさせてもらいました。

もう腰がガクガクです。この3日間でこんなに抜いたのは生まれて初めてです。7発も抜いたんですから

隊長、学びました!

 「抜きたくなったら迷わずヘルスに逝く」




隊長より:
もう幾度と無く見られた光景。。
出会い系でひどい目に遭い、風俗へ行き「やっぱ風俗はええな!」というお話。
じゃあ最初からヘルスいっとけ。という話なんですが。。

でも彼はまた出会い系もやるんです。確実に。そりゃもう確実に。
なぜなんでしょうか?
この法則を解明したらノーベル賞も夢ではないと思うの…(嘘つけ)


隊長の認定済みのお勧め出会い系分析ページ
※出会い系がわかる(?)隊長ボード(?)および隊長解説付きだ!




ジャンル問わずキミタチのディープな勃起談を募集してます(↓)
※裏マガジン進呈中           



読者さまのレポート随時募集してます♪(ワクワクする告知付き)ソウデモナイケド…


           裏モノ探険隊:一風堂へ戻る