SMをするなら緊縛をおぼえろ(読者投稿)  - ブラジャーもある意味自縛
 





読者隊員:アダム響隊員さまの投稿レポート   (読者投稿TOPへ戻る



どうも、アダム響 です。
2度目投稿です。

隊長のSM体験に触発されて、私も経験したことを書きたいと思います。

その前に、エロじゃないけどいいですか?

前回、M系デリでちょっとSMに興味を持ち帰宅しました。
個人的にはMではないと思い込みつつ、よく見に行くアダルトショップに行きました。

そこで、SMの初心者本を発見し購入。SMのなんたるかを勉強しようと思って。

しかし、一番最初の著者のまえがきに感銘を受けちゃいました。

『SMをするなら緊縛をおぼえろ』

って。

はい、縛りです。
緊縛って言葉にすっごい興味をもってしまい、翌日麻縄と緊縛教本を購入。
さっそく、自分の足を使って基本の縛りをしてみます。

お、おもしろい。

しかし、私一人では部位的なことしかできません。
もっと全身を、縛りたい!
そう思い、そんな風俗を、探してみました。
探したのですが、どれも本格的なSM。個人的には、痛いのもあんまり好きじゃないし、ヨゴレ物も嫌。
でも、表示されるのは本格的なコースばかり。

うーん…と考えつつ教本を読んでいると、講習会があることが判明!

早速検索。
結構あるんですね。
その中から、日程が合うのをいくつか広い、懐と相談して一つ決めました。
申し込むとメールが来ました。

『受領しました。○○時に、××に来てください。』と。

予定日を指折り数え、当日、都内某所へ行きました。
なかは、SM仕様のスタジオ。
約二十人ほど集まっていました。
縛る側は普段着の人、縛られる人は、下着orシャツ短パン。
とってもわかりやすいです。(笑)
縛りとモデルを先生が振り分けます。
私は初心者ということを告げると、50代のサラリーマン(Aさん)とコンビを組まされました。
どうやらこの人は上級者らしく、先生と仲がいい感じでした。
まずは、Aさんがお手本。
あっという間に、後手縛り完成。
続いて私がチャレンジ。
モデルさんに、痛くないですか?と聞きながら、おっかなビックリ縛りました。

あとは、ひたすら練習でした。
ときどきモデルさんを交換し縛る。
後半には、私も雑談しながら縛れるくらいになりました。

Aさんからは、『とにかく、イメージが大事、どう縛りたいか考えて』と。
あと、縛っていけないところや、ここがポイント!とか教わり講習会は終了しました。
最後には、吊りまでやらしてもらいましたよ。
吊った時は達成感すごかったです。
そのあと、飲み会が始まり解散となりました。

新しい門をくぐってしまいました。(笑)
いやー、縛りにハマリましたよ。もう、縛りたくてしょうがないです。

最近は、マッサージをしてあげる嫁の手を縛りたい衝動を抑えるのが大変なのと、
自縛で菱縄縛り(亀甲縛りみたいの)をしてみたいけど、やったらまずいだろ?とS心とM心が戦う毎日です。
この衝動を抑えるには、M女さんを見つけるしかないだろうなぁって思うこの頃です。

だらだらと書いてしまいました。
私なりに、新天地開拓したこと伝えたくメールします。

追伸。
耳かき屋に行ってきました。



隊長より:
とても良いレポートをありがとうございます。(良い趣味を見つけましたな)
直接的なエロレポートより興味をひかれました。
なんか生け花教室に近いような感じですよね。(また叱られるぞお前)
やはりSMを愛する人は誰一人として暴力を求めていないのだと思います。

耳かきも良いですね~
日本の風俗もまだまだ奥行きがありそうです。

※「緊縛」は「きんばく」と読む。



ジャンル問わずキミタチのディープな勃起談を募集してます(↓)




読者さまのレポート随時募集してます♪(ポポポポーン)


           裏モノ探険隊:一風堂へ戻る