「個人経営のオナクラ(読者投稿)  -  見て、おれを見て、
 





読者隊員:イメージ王なお隊員さまの投稿レポート   (読者投稿TOPへ戻る



失恋というかぽっかり空いた穴が
徐々に埋まってくついでに遊んでみたが      ※前回の話

おいらは猛烈に腹が立ってるんだ!イヤ…いたんだ。腹が立っていたんだが
まぁ…もう落ち着いたからレポするお!(*゜∀゜*)

変態という名の紳士であるおいらは今回ハードルの高い
個人経営なオナクラにチャレンジする!

これはかなりハードルが高い。
なぜなら裸を見ながらシコシコするという。
それも自分でwアホか!!

普通ならば触ってもらい、扱いてもらい、咥えてもらい
ドピュっと行きたい所ですが、これを自分でしろとな?
エロい格好している女の前で自分でシコシコしろとな?
そりゃ無理!ドMじゃないから無理ww

だが、変態紳士として高いハードルにはゲイ以外は挑まなくてはならない。
なぜ挑むのか?そう、そこに女体があるからだ!!

さて前置きは長くなりましたが
ワクワクでこちらから検索すること30分。
メッセを送る前に確認すると、その方はコスプレを生業にしているらしく
タッチNG。写メNG。ポージングリクエストNG。といろいろとNGが多い。

更に場所はラブホのみ。
更に!料金体系も物凄く細分化されてるwwワロタww
2着生着替え+ポーズ3種類で○○円とか
ポーズ2種類+M字開脚で○○円とかww

で目の前にオナニーしてもOKだが
ぶっけけるのとかは無しw
こちらからは一切手を出しません。

なんだが地雷臭が物凄いんだがww

一応メールしてみる。
細かい料金表が送られてきてこれでよいか?と言われる。
一応いいよ!と言う。で待ち合わせ。

まぁ太目な方でもなく、不細工な訳でもない、可愛いわけでもないw
微妙。所謂微妙。諸先輩方が仰る微妙。

ラブホに入ると、さっそくプレイ開始。
でもおいら脱がないw

持ってくるコスを二種類指定できたのだが
ここは変態紳士っぽく
・スクール水着(サイズS)
・ブレザー制服(スカート短め)
をチョイスしておいた。

その子の名前を仮名として「ミホ」ちゃんとしよう。
微妙な顔立ちだが決して不細工ではないのだw
ただ、覇気がないというかどんより空気が半端ない。

胸もそこそこC程ありエロい身体つきをしているのだが
覇気がないwつまり元気がないのだ。

「じゃ着替え始めますね」
「あぁ」
全然やる気のないおいらww

目の前でテキパキと私服を脱ぐ。
ブラとパンツになり靴下だけという変態紳士のキラーンタイムに入る。

あっ!やべwwなんか前が膨らんできたw
ブラを取りおっぱいべろ〜ん。
下着もブルーの縞パンであぁなんかのアニメの奴だよなと思ってたがつかの間
するっと下着も脱ぎ去り、スク水に着替え始めた。

この間一切会話なしww
テラ仙人

「脱がないんですか?」
とか
「自分でしないんですか?」
と言われるが興奮度合いがいまいち盛り上がらない。

「可愛いからじっくり見たいなと思ってさ」
というと
「もっと近くで良いですよ」と言う。

何歩か前に椅子を出して再度鑑賞。
スク水に着替え終わり
ベッドの上でポージングを取るらしい。

四つん這い。
流石にエロく感じてきたw

「脱いでいい?」
「どうぞ」

ジーパンさげてトランクス状態。
そのままシコシコか?と思ったが本当にいまいちピンと来ないのだ。

「じゃ次着替えますね」
「おねがいします」

とブレザータイプの制服に着替えでM字開脚。
きた!ぴこーん!と来たよコレww

「え、急にw」
おいらが大きくなってシコシコすることが嬉しいらしい。

「いいよ、そのままM字にして!」
「こうですか?」
「そうそう、すっげーエロいよ」

でもね、大きくなるんだけど出ないんだよw

ミホちゃんの履いている下着の股間部分が微妙に濡れてる。
それをみたらなんだかふっくらさが増してトランクス突き抜けそうになった。

が!しかし一瞬だけですぐにしぼむんだよね…

「興奮しませんか?」
「あぁ〜あんまりwwなんかごめんw俺慣れて無くてww」
笑ってごまかすしかねぇわw

「いいんです、そろそろ終わりですがどうしますか?」
「あぁもういいですwごめんなさい」
おいらにはダメだったw
まじ無理、変態紳士完敗、スク水に乾杯!

だが物語はここから始まるw
「もういいです」
というおいらの言葉に何を刺激されたんだろうか?

彼女はおいらに「お前じゃ興奮しねーんだよ!」とあからさまに言われてる様な物だ。


「触ります?」
なんだそれ?
はぁ?
お触りなしとか自分から言っときながらそりゃねーだろ!
だったら最初っからお触りありにしとけやぁ!
と思うが…「え、いいの?」俺馬鹿過ぎww

またまた条件が提示される。
はぁメンドクセ・・・

お触るのはいい、でも撫でまわすのはダメ。
キスもダメ。触るだけだから舐めてもダメ。
M字開脚か四つん這いのみ可能。他のポーズはしない!
こちらから手コキとかも一切しない!フェラなんてもってのほか!
脱がさないで!ブラとか外すな!下着も脱がすな!

どないしろっていうねん!!

「あぁ〜なんかめんどくさいので帰りましょうw」
思わず頭来て言ってしまったww

「そうですか…」
残念そうだが、【私の決めたルールに従えないなら当然!】という雰囲気がムカツク。


「シャワー浴びて帰りましょう」と言いシャワー浴びて怒りを冷まさなくてはいけない。

女の子をぶん殴るとかレイプするとか暴行しちゃったらそれこそタイーホだし
そもそも殴りたくもないし、殴った事もないのでその選択肢は無い。

「あぁww大丈夫w怒ってないからw」
スマイル100%
シャワーを浴びてさぁ帰ろうかね〜

普段着に着替えてるミホ。
車に乗せてもらいおいらの止めてある車の所へ。
「今日は慣れて無くてすいませんね」
とおいらは一応謝った。

「こちらこそ、すいませんでした」
と謝ってきたが、ニュアンスが相変わらず不貞腐れ系。
復讐したい気持ちとあーーーもうどーでもいいやという気持ちが葛藤する。

「あの」
「ん?」
「その…お触りでだけよければ…その〜」
なんという提案。アホだろお前!w

「え?いいの!」
アホはおいらです、すいませんw

触りながら自分のは自分でしごけとな?
なんだこいつ?ですよ!
でも優しいおいらはまぁ…妥協したw
あ〜なんて馬鹿なんだろう俺。

車の助手席から手だけ伸ばして
縞のアニメ下着のぷっくらしてる所を上からくちくち。
う〜ん、ちょっと興奮してきたかなw

だんだんと濡れてくるし、息も荒い。
「んっ」
「もっとこすっていい?」
「はい」

横からずらしてそのまま生触り。
「あっ!ダメです!」
お構いなしに触ってる凄いヌルヌルになってきた。
なんだか気持ち悪いくらいぬるぬる。

「濡れてきた?」
「でも…あっ指とか入れないで!!!」
萎える…

しばらく無言でいじる。
フロントガラスが曇る。
「はぁ、はぁ、あっ!」
確かにこっちもギンギントランクスなんだけど
自分からさらけ出すのはなんかイヤ

「いきそう?」
というとコクンと頷いたその瞬間。

小さい声で「あっイク…」と悶えた。
なんかむかついたw
だってよ?だって隊長!
散々【私の決めたルールに従えない(ry】ってやっときながら
イクっとかどの口が言ってる訳?な訳ですよ、わけわかめ。

手をピタリと止めた。
トランクスの中はベトベトで気持ち悪い。
「いっちゃった?」
「はい…」
「え?しょ…処女じゃないよね?」
「経験ないんです」

えっ!えーーーー!ある意味衝撃w
だってその歳で?って思ってたし…

「男の人のは見た事あるの?」
「ありますけど…触った事無いです」
「あっそうなんだwwwじゃ俺帰るわww」
もうね、投げやり。

処女で男性器は見た事あるけど触った事無い。
でもコスプレ見せてお小遣いくれるならOKみたいなw

「こう言う事してると危ないよwいい人ばかりじゃないし」
「はい…」
「じゃ車の所までお願いね!」
「はい…」
偉い!おいら射精しなかったもん!

でも…射精したいじゃん?男って馬鹿だしw

なんかモジモジしてるミホちゃん。
「濡れて気持ち悪いでしょw」
「はいw」
「脱いじゃえば?」
車の中でノーパンかよ!
信号で止まったらスルリと脱いでる。

でも次の言葉が
「コンビニで下着買っていくので寄りますね」とかw
お前どんだけ〜な残念仕様。

でも!でも!
おいらの変態さはここで開花する!
「じゃ、待ってるね」
言うと一人出ていくミホちゃん。

縞模様の下着を掴む。
凄い濡れててクロッチまでびっちょりのねちょねちょ。

もうピコーン!と思いついていた。下着で抜こうとww
テラ変態!死んでもいいくらい変態だ。
でもあれだけ我慢させられたんじゃこっちもおかしくなってる。

下着を取ると暗いのを確認して
だぼだぼジーパンの隙間に入れ、股間に巻き付ける。
ぬるぬるなローション付だからかすぐに射精感がきた。
なんだこれ?今までで最高のオナニーかもしれん!
気持ちいいなんていう次元じゃない!
突き抜ける快感が訪れる。

そのまま湿ったぬるぬるの股間部に大量に出す。
「うぐぐぐ」
一人で車内で蠢く変態一人ww
早い!凄い!人生最短オナニー記録だ!

綺麗に根元から拭き取って、知らんぷりして車のコンソール部に戻す。
窓を開け換気し、匂いでバレたらイヤなのでエアコンを強にする。

しばらくしてミホちゃんが帰って来る。
「おまたせしました」
「大丈夫だよ〜」

「お兄さん優しくて良かった」
「いいよ、いいよこういう日もあるよ〜」
打ち解けたふりをしないとなw

「バージンは好きな人に上げないとダメだぞw」
「そうですね!そうします!」
と理解ある大人を演出w
まぁ初めてがおいらじゃそりゃ流石に可哀想だw

そのまま降ろしてもらう。
「じゃねー」
「またねー」でお開きに。


その後は知らんw

しばらくは下着射精に凝ってしまいそうだ…





隊長より:
何やら新しいチャクラが開いたっぽいですね。(?)

色々なエロスを7週ぐらいして戻ってきたかのような感じですね…
それもわざわざワクワクでオナクラに挑戦する意味を考えると、、いや考えちゃダメだ。

日本にはもう少しましな稼ぎ方ってないのかと考えされられますわ。
ただ目の前で脱いだのがせめてもの救いのような。。
俺の予感では着替えは隠れてしそうな感じがしましたので。それはそれでそそるかも。(そそるか?)

なんだか昔AV2本借りたらどちらもハズレで抜けなくて結局想像で抜いた事を思い出しました。

でも、出会いが神懸ってますぜ旦那。




そんな処女のオナクラ個人経営にも出会えるワクワクメールとはこちら

その他隊長おすすめ出会い系ランキングの現在 

1位 ワクワクメール 
2位 ハッピーメール 
3位 YYC です。 

詳細はこちら



処女を守るのは君じゃない、俺たちだ!




ジャンル問わずキミタチのディープな勃起談を募集してます(↓)




読者さまのレポート随時募集してます♪(ポポポポーン)


           裏モノ探険隊:一風堂へ戻る