「出会い系で会ったら同じ会社の人でした(読者投稿)」         - ついでに社内結婚したらどうでしょうか?
 




  
読者隊員:フェラーリさまの投稿レポート   (読者投稿TOPへ戻る


今晩は。
2回も投稿を採用していただきました(その1)(その2
「フェラーリ」です。
覚えておいででしょうか?

今回も少し体験談を投稿しようかと思いまして・・・
ある意味奇跡的な体験でした

夜寝る前にはいつもの出会い系サイトの巡回。
新人や頭のおかしい投稿に、いつもアンテナを張り巡らしております。

そんなある日の夜、某大型出会い系サイト(注:幸せメール)に新規投稿が載っていました。
深夜であり自分もかなり眠たい状況。
しかしメールを打っている自分。

メールを要約すると
「超格安だけど会わない? なんだったら交渉に応じますよ」
てな、やる気のないメールを送信。
その5分後に「電話はできますか?」と返ってくる。
そこはリスク管理の薄い自分。
直接番号を教えると、非通知着信がやってきました。

最初はお値段交渉・・・ しかし眠たいので適当に返事をする自分。
話を聞いてるとやや欲求不満気味。
そこで「俺のエッチは感動的に上手!!」と嘘をついてみることに。
そうすると、かなり乗り気になった女は値段を折れてくれることに。

そこから少し話がずれてくる・・・
女「そういえばあなた職業が×系だよね」
私「○○系の仕事だよ」
女「まさか◇◇の△△さん?」(超正解!!)
かなりたじろぐ自分。
かるく否定しながら反撃開始すると、女も同じ会社の一員と判明。
お互いの身元の探りあい・・・・
微妙な空気が流れますが、そこはリスク管理が低い自分。
「この際だからあってみようよ」と強引に話を進める。
女も最初は「エ~」って感じでしたが、やはりこの女も興味には勝てずアポ成立。

相変わらず自宅から1分の所で待ち合わせ。
車がやってくる。
顔を見るが・・・・・・知らない女!!
実は部署的には全く関わらないところ。
しかし冷静に「やっぱりね」と微笑。

その後はホテルで1回して終了。
かなり顔も醜いし、肌も汚いのでやる気80%減。
しかし結果的にはタダなので、今ではいい思い出(遠い目で・・・・     ほんの数日前だが)

超地方都市だから起きた1つの奇跡(惨事?)
タダでできたし、ネタとしても面白い。
しかし一言だけ彼女に言いたい、

「お前の体型は普通ではなく、ぽっちゃり」とな。


てな感じでした。
やはりまだまだ出会いの道は深いようですね。
いつかは出会うとは思っていましたが、こんな形で会うとは思いませんでした。
面白いがリスクは承知!
さらに奥深くまでもぐっていきたいと思います。
ではまた熱い体験をしましたら。
では失礼。



隊長より:
忘れる訳がないじゃないですか。身体が覚えてますわ。(?)
ちゅーか相変わらずやってますね~潜ったまんま行方不明にならんことを祈ります。。
でも「その出会い」はある意味運命的なんで、腹決めてプロポーズするのも一考かと。結婚式には呼んでくださいね。

太字の部分ですがわかんない人に説明します。
ワクワクおよび幸せメールには自己プロフの部分があって「普通」とか「ややぽちゃ」などのスタイルが
書いてあって見る側としては文章とそのプロフィールを見ながら想像を膨らませたりする訳です。
(ついでにチンコも膨らむ場合もあります)
今後も熱い体験期待してます。いや寒い体験だともっと大好物なんですけど。。。



読者さまのレポート随時募集してます♪


           裏モノ探険隊:一風堂へ戻る