「ソープへ出撃=撃チン」(読者投稿)」         - 戦いはこれからだ!
 




  
読者隊員:ジャックナイフさまの投稿レポート   (読者投稿TOPへ戻る



初めまして隊長。いつも楽しく読ませていただいています。実はつい先日やっちまいました。
給料が出たばかりでしばらくご無沙汰だった事もありちょっと隣町のソープへ出撃しました。
電車に揺られながら携帯で店を選んでいるとちょっと気になる子が!?
数分悩んだ結果悩むくらいなら取り合えず入れてみよう思いその店に決定。電車を降り目標の居る店へGO!隊長!突入準備完了!
おばちゃんにお金を払い指名したい旨を伝えると写真を見せてくれたのですが、隊長!地雷源!!突破できません!!
ってかネットの写真と違うじゃん!隊長退避命令を!だめだ!金払ったしおばちゃんがなまら笑顔で後ろにたっている!
隊長!回避不能!  仕方ないので一番若そうな子をチョイス。待合室で待つこと3分。
すぐにご案内となったのですが、装填不良!!  写真嘘だろ!  弾倉交換!!だめだ!ほかの写真はもっとヤバかった!
まぁそんなこんなで部屋に案内されたわけですが、ファッキン!誰か支援射撃を!
風呂にお湯がたまってなければ服も自分で脱げだと!?なめてんのか!?
などと言えるはずもなく、お湯がはるのを待ち風呂はいってマットに寝かされると、ぐぁ!砲弾落下!!自分の体重考えろ!
そんなこんなで終了し悪夢のような1日が終わりました。
隊長!報告します!KIA(戦死者)1名です。


隊長より:
退避〜〜〜
ってもう遅いですね、、骨は拾ってやるぞ。
逃げろ、逃げるんだ。逃げながら戦法を考えるんだ。(byジョセフジョースター)
写真でヤヴァいってのは救われないほどヤヴァいですよ。。
ちなみにぼくも以前ススキノの裏通りのソープで悲しい記憶があります。
指名できなくてイキナリ対面しましたが。。腕に『LOVE KENJI』の入墨みたいな残念な嬢。。
風呂の湯がたまる間「一生お湯がたまらなきゃいいのに…」と思いましたわい。




読者さまのレポート随時募集してます♪


           裏モノ探険隊:一風堂へ戻る