裏モノ探険隊:一風堂へ戻る




「隊長、日韓友好の架け橋に(?)」    −尻しか記憶に無い




2011年9月現在。折しも時は反韓ムードに包まれている。
特にネット上ではそれが強い。ちゅーかネット上だけかもしれん。
それはほとんど魔女狩のようである。
誰かが韓流押しを擁護もしくは容認するような発言をしただけで在日認定もしくはブサヨ扱いになってしまう。
だがここであえて隊長としては日韓友好の架け橋となるべく韓国エステに行こうと思う。なんか2000円値下げされてたしね。
もしかするとここにもネットの影響を受けた傷痕があるのかもしれない。値下げせざるを得んほど客が来ないとか。
※この男、懸け橋などと言ってますが実は日韓ワールドカップを機に「何が日韓友好だよ…」と、つぶやきつつ韓国エステを
なんとなく避けてしまった口ですので人の事はとやかく言えませんです。




さてまず行きつけの中華料理屋で飯を食べた。
そこで中国人のおばちゃんが(おばちゃんだけどニコニコして可愛らしい人)今日パチンコ屋で負けた話をしていた。

「私ガドイタラツギニスワッタヒトカスグニカカッタンダヨ〜!」

うんうん。よくあるよくある。
隊長がセックスでおかしなタイミングで射精しちゃうぐらいよくある話だ。ホットケ

しかし中国人経営者が日本人のお客からお金をもらい韓国系の経営するパチンコ屋でお金をスルのである。何か胸熱。
さらにパチンコ屋で働く従業員がこの店でご飯を食べたらなお激アツです。軽く大東亜共栄圏が完成してるじゃないですか。(共栄してるか?)

もっともらしい話をしましたが本当は中華料理屋のママのカタコト日本語に萌えてアジアンエステに行く事にしただけだったりする。
あと友人が最近韓国へ行き、ソープ(?)へ行ったらしく熱く語っていたのを聞いて感化された部分もある。

彼はその日、とても興奮していた。

「スゲー可愛い。KARAみたいな子が出てきたんだよ!」

KARAって…どのKARAやねん。。キミ、はしゃぎすぎてイメージがぼんやりし過ぎてるぞ。。悪いくせだゾ。

まぁ。。そんな話もあり。

と、いうかなんだか疲れきってて全身揉みほぐされたいので本日はマッサージ1択なのであった。





まず、昔行きつけだった韓国エステに行ってみる。(前回勃起サプリレポしたお店ね)
やはり入り口に鍵がかけられていてインターホンを押す形式に変わっていた。
ガサ入れ防止かな?こんなんにしたら余計怪しまれてなおかつ一見の客が入らんだろう。
ここはセットで1万円だった。(手コキ抜きあり)しかし最近どうやらセットで8000円になったようだ。
これがむしろ妥当な線かとも思う。1万円のヘルスだってザラにあるんだからね。

ピンポーン

中でガサガサ音がしてしばらくしてからドアが開いた。

「ゴメン。1ジカン。1ジカン。ゴメン。」

どうやら先客がいるらしい。

「またくるね☆」

ぼくはそう言うと満面の笑みをたたえて立ち去った。
しかし出てきたサービス嬢はかなりの厚化粧ババァだった。B、A、B、A ババァだった。
これは珍しく神風が吹いたのかもしれん。

ではしょうがない。怪しさ5割増しぐらいになるが朽ち果てる寸前の建物にある別の韓国エステへ行こう。
ここは相変わらずヤバそうな建物だ。かんなみを思わせる佇まいである。5年以上ぶりに来るからさらに朽ち果てとる。
しかも名前が変わっている。そしてシステム料金が外に書いてない。ここも入り口に鍵が。。うーむ。

でもまぁ。

ピンポーン

すぐにガチャリと鍵が開いた。
パンチパーマのババァが出てきた。B、A、B、A ババァだ。しかしオババすぎるのでさすがにサービス嬢ではないようだ。(たのむ…)
「女ノ子イッパイイルヨ」
うむ。安心しました。

「90分70分60分ガアルヨ」
「90分ハ2万円ダヨ」
「90分ハ2カイダヨ」
「90分ハ〜イイコトアルヨ〜」

いいことあるぞ〜ミスタードーナッツ♪ってバカ。そんな予算あるか!思わず普段やらないノリツッコミするわ!
一番高い90分ばっかりゴリ押ししやがって。

「で、60分はいくらなの?」隊長
「1万3000円〜」BABA
「シャワー室デモ〜イイコトアルヨ〜」
ミスタードーナッツ♪ ってバカ。たけーよ。

「ごめん今日お金ないから帰るわ」隊長
B、A、B、A ババァ。俺を誰だと思ってんだ?日韓友好の架け橋やぞ。(←勝手に決めてるだけ)

「40分1万円!」BABA

「コノコースデモチャントサービスアルカラ」

立ち上がって歩き出そうとした隊長にBABAが言った。
やっぱあるんじゃねーかよ。最初から言えB、A、B、A。俺の今日の予算は1万円なの。あわよくば8000円だったの。
なんでこんな準地元で外国の路地裏ばりの値切り交渉をせなならんのだ。疲れるわ。まったく。
※ホントにポケットに12000円しか入れてなかった男。

「私ハ、アイチャンデース♪」嬢

アイちゃんは愛想のいい子でした。

隊長は嬢にシャワーで洗われた。嬢は服を着たままである。
固いスポンジで全身を洗われる。ゴリゴシゴリゴシ。
イタイイタイイタイ。皮膚が削れる〜

その後、部屋に通されるとベッドにうつ伏せにされてマッサージが始まる。ちなみに今日は首と肩が凝ってます。
ガサゴソ
ん?
なんかアイちゃんが服を脱いでる気配がする。ここはトップレスサービスなんかな?
目の前にあったカゴに『ぽいっ』と丸まったパンツが投げ込まれました。まさかの全裸?
電気が真っ暗にされたと思ったら首をペロペロされて全身リップが始まった。

え?なに?
背中をペロペロ舐められる。あ、いや気持ちいいんだけどその…
さらに上を向くように言われると乳首舐めからゴムを被せられてフェラが始まる。
『なんか違う〜』隊長の心の声
ここヘルスやんか。全身バキバキマッサージの最後ちょこっと手コキ抜きのエステちゃうやん。
ホントなんか違う〜ゴムフェラも全然気持ちくないし〜
俺今日そういう性欲全然ないし〜(チンコは起っているけども…)

まぁ最終的にはゴムを外して手コキでいかせてもらいました。
そうそう。今日はローション手コキでイきたかったの。あとみっちりマッサージをしてもらいたかったんです。
ちなみにここはスマタもありました。
全身リップ。フェラ。スマタ。完全なヘルスサービスです。

有難う御座いました。

その後、またシャワーを浴びてやっと最後にマッサージが始まりました。モミモミモミモミ。
これこれ。これが欲しかったんだよ。もっと。もっと頂戴、奥まで頂戴!(誰なんだお前は)
と、思ってたらマッサージは一瞬にして終わってしまったのです。ええっ!?

「もう、なんかちがーう」隊長心の叫び

「60分ダトモットマッサージアルンダヨ」アイちゃん
「私ノナマエハアイチャンダヨ☆」

うん、覚えた。アイチャンね。流石にアホの隊長でも覚えたよ。。ただもう来ないと思うけど…
見送ってもらって外へ出ると後ろのドアがガチャリとロックされた音がした。

暗く細い路地を歩きながらつぶやいた。

『ここ、ヘルスやん…』





で、俺は日韓友好の架け橋になれたのだろうか?

なれてないに10万ウォン。    (了)


   裏モノ探険隊:一風堂へ戻る