「韓国エステで威龍レポート」    − おっきした



威龍目次へ戻る



なんかね、ブツが中華モンやないですか。
だからという訳ではないのですがアジア系エステで試してみたくなりました。
とか言いながらただ近いから手軽だったというのは皆には内緒です。

ここは昔から利用しているお店なんですが、韓国エステです。
昔から料金は変わってなくて40分10000円。
メインはマッサージで最後に抜いてもらう系。です。

久しぶりに来るとなんか様子が違っている。。
店の名前も違うし表の看板も無くなってる。


しかも。。


店の扉には鍵が掛かっていて呼び鈴を押すようになってるみたい。

だ、大丈夫かなここ?

呼び鈴押そうかと迷ってたらイキナリドアが開いた。

「ドゾ?」

うわっ!?
お店のママ店長らしき人が顔を出した。
まだ呼び鈴押してないのに。。もう逃げられへんやんけ。

「オジサン初メテ?」
おじさんか。。まぁおじさんなんだけど明らかに年上の人に言われるのはちょっと凹むよな。。

「ネット見てきたんだけど」
ネット割引で40分が8000円になると書いてあったのでその旨伝えた。
するとなんか明らかに残念そうな顔をされました。
奥へ行きネット用のメニューをもってやってきたがネット割引が50分1万円に書き換えられてる。。

「テコキガセッツ!」
みたいな事を軽く説明されてからママはお金を持って奥へ消えた。

しばらくしてからママが再び現れたのだがなんか明らかに着替えてますよね、アナタ…。

一昔前の水着みたいなの着てるけど…まさかね…

「キョウワタシガヤルケドイイ?」
ママはとても申し訳なさそうな顔で言った。

ええええええっ?

「今日ハマダ女ノ子キテナイノ。フダンハタクサンイルケド?」

なんだかにわかには信じられん話だが…
まぁいいさ。マッサージさえしっかりしてくれるならベテランの方がいいだろう。
今日の俺はマッサージが主だ。手コキだって断ってもいいぐらいだよ。

って!


部屋で全裸になるとチンコがビンビンに勃起してしまっているやん。
やべぇ。こんな早い段階で勃起してチンコが戻らん。。
静まれ、静まれ俺の中の純白のメルセデスにプール付きのマンション。。(←安っすいくせに)
なんかもうとにかく恥ずかしい。勃起病だ。油断してた。完全に今日は店の選択ミスだ。。

こんなに効くならヘルスかソープにしとくんだった。

ちなみに(勃起サプリ)を飲んだのは大体1時間前です。1錠だけです。
本来は1回2錠となっていますが隊長には1錠で十二分に効きます。

シャワーへ行き、韓国風なのでマットベッドに寝かされて全身を洗われる。
しかも髪の毛まで洗われました。

でもとにかくこの店寒いんです。。
節電かなんか知んないけど暖房がまったく効いてない。ガタガタ震えてしまった。
寒いよ、寒い。俺の財布ぐらい寒い。
でもチンコはビンビンなのでふ。(照)

「チンコタッチャッテルヤン」(笑)

や、やめて。カタコトの関西弁で俺を辱めるのはやめて。。まじで。
なんか久々に恥ずかしいわ俺。
※相手は見たら驚くほどのオバちゃんですよ。そしておばちゃんは水着のまま、だからこそ恥ずかしい。

ベッドに行き、マッサージが始まった。

が、ド下手。
そんなにマッサージにうるさくない俺が言うんだから正真正銘のヘタッピ。

そんなこんなで最後に手コキが始まったが、これはなんか異常に気持ち良かった。
たぶんおばちゃんが不慣れな分、撫でるようにされてソフトタッチが大好物な隊長のツボにはまりました。

あとで聞いたのですがこのおばちゃんはやはりただの受付のおばちゃんで普段あまりにもヒマで、女の子が食事に
行ってる間に俺が来たので何としても客を逃がすまいとおばちゃんが接客にまわったらしい。
で、本当は女の子は最後は全裸になってお口のサービスもあるのだそうです。
おばちゃんは言った。
「私ハ無理ダケド、他ノ女ノ子ハ脱グシ、オ口デスルカラネ」

うん、良かった。何ゆえおばちゃんは無理なのかよくわからないけど無理で本当に良かったです。
※とかいいながらこの男はちゃっかりおばちゃんの生乳を揉ませてもらっています。

ちなみに所謂効く勃起サプリに共通する『射精後もしばらくは勃起を保つ現象』もありました。
完全に使える勃起サプリです。

問題はお値段です。
1粒単位で考えると1回750円でまぁ安い部類ですが隊長が使ってる店は18000円で24粒入りなので、
結構な出費ですよね。もっと小売してるショップも多いですが今回隊長が人体実験したブツは下記写真のショップです。

写真はこちら


次回はソープで2回戦で実験しまーす。






ソープで中出し編へ続く




    裏モノ探険隊:一風堂へ戻る